行政書士 岩崎福実

アクセスカウンタ

zoom RSS 不交付だ。がっくり

<<   作成日時 : 2005/09/02 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつかはあると予想はしていたが、「不交付」の決定はつらい。
充分に反省の余地がある。決して手を抜いたわけではないが、無残な結果となった。

言い訳をしたい。依頼者は全てを話さなかった。過去の経緯を話さなかった。申請後に係官から指摘を受け対応した。充分ではなかった。

しかし言い訳にならない。申請に関連したことを充分に確認していなかった。
全てを話してもらう努力を怠った。信頼関係が充分でなかったと予測される。
今思い返せば疑問点の残るものがあった。こちらに有利なことばかりに関心がいき、弱いところを見逃したといえる。

深く反省したい。

お客様の「前向き」を大切に ! 行政書士 岩崎福実

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
失敗・自慢


 当事務所は、複数の資格を擁する事務所と違い「行政書士資格」のみの専業事務所です。
 したがって、労務や税務といった業務は請け負っておらず、いわゆる「許認可」専門となっています。
 開業当初は行政書士の知名度の低さにモヤモヤするものがありましたが、いろいろな業務をこなしているうち「行政書士」は案外やりがいがあり、むしろ他の資格をもたない「専業」がゆえに可能となる業務も多々あると知りました。
 当事務所では、社会福祉・私立学校・医療法人の設立認可申請のような特殊な業務から一般的な業務まで、どのような案件も真摯に取り組んでいます。
 お困り事がございましたら是非ご相談ください。
  • メール相談←クリック
  • 電話相談 平日09:00〜18:00
    084-924-0440
  • 不交付だ。がっくり 行政書士 岩崎福実/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる